読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mac_mid(マックミッド)の勉強日記

日々の生活の中でみなさまに知ってもらいたい知識を書き込んでいきます。

2017年 第一回全統記述模試 出題予想 数学

第一回全統模試記述の出題予想をしたいと思います。

 

全統模試は奇を衒った問題がないので

 

ある程度毎年出題する問題が予想できると思います。

 

この時期に記事を書いたのは

 

ネタバレと一緒にされるのが嫌だからです(笑)

 

 

さて科目別にいきますと

 

数学ですが

 

構成は

 

小問集合

確率分野or漸化式

図形 立体図形

ベクトル

複素数または微積の選択問題

 

小問集合はさすがに幅広く出題されると思いますが

基礎問題ばかりなので特に対策しなくても点数は取れます

 

確率分野は

具体的な場合→場合の確率

漸化式は

具体的な項→漸化式→一般項

群数列とか出てもいいんじゃないでしょうか

 

図形問題は

立体図形の確率が高いです

四面体とか超出そうですね

 

ベクトルは

ベクトルを基底で表す→ベクトルの交点を求める→少しひねった問題

 

複素数

簡単な計算→回転、図形などを使った捉えかた

n乗根とか超出そうですね

 

微積

図形を微分して増減表より図示→極値を求める→条件を絞って値を求めさせる問題

積分はまだ出ないんじゃないかと思います。

 

 

次の記事で物理の予想をしたいと思います。