読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mac_mid(マックミッド)の勉強日記

日々の生活の中でみなさまに知ってもらいたい知識を書き込んでいきます。

商品を最安で購入する方法まとめ 比較 新品 中古

 

この記事ではあらゆる商品を最安で購入する方法を紹介いたします。

 

はじめに言っておくと、最安の値段は商品の種類や状態によるので

 

候補となるお店から選択していく形になります

 

 

新品編

新品で購入する場合

 

メーカー希望小売価格というものがありますので

 

下げられる値段というのには上限があります

 

よってなるべく多くの商品を仕入れているお店から購入するのが一番です。

 

1位

kakaku.com

 

何と言っても新品を探す場合は価格ドットコムがオススメです。

このサイトは全国から様々なサイトの価格を掲載していますので

多くの場合最安価格で購入できます。*1

特にアップルの商品はここが最安です、価格変動を見て安そうな時に購入しましょう

 

2位

auctions.yahoo.co.jp

 

 

日本最大のオークションサイトヤフオクです。

ヘッドホンなどの場合海外から直輸入している業者とかがありますので

その場合は価格ドットコムよりも安く販売されている場合があります。

 

なお、評価をきちんと見て購入するようにしてください

ヤフオクには詐欺が横行しています

私もかつてレプリカ品をつかまされて泣き寝入りということがありました。

運営側の対応とかがすごい適当なんですね*2

間違って入れた評価が取り消しできないとか

質問欄に英語で書いてる詐欺*3とか

 

eBayとかが日本で大きくなればそっちを使ったんですけどね、日本最大のサイトがヤフオクなのでしょうがないです。

 

 

中古編

中古で購入する場合は本当に価格が様々(状態が違うので当たり前ですが)なのでよく吟味しましょう

 

1位

auctions.yahoo.co.jp

 

 

中古はやっぱりヤフオクが一番ですね

電化製品とかは特に安いです、本来中古販売業者がとっている仲介料金を差し引いているので、安いのは当たり前ですが。

 

2位

 

amazon.jp

 

 書籍とかはアマゾンの方が安い場合があります

しかし物によってはプレミア価格がついていて定価より高い場合がありますので注意してください

転売屋って何かと非難の対象にされることが多いですが

経済学的に何の問題もないんですね

嫌なら買わなきゃいいってはなしです

販売価格の差から利益を求めるのは商売の基本ですから。

 

 

実質価格0で購入する方法

私がいつもやっている方法です

といっても変な会員サイトに誘導するアフィリエイトではございません

 

なるべく価格の変動しにくい商品を

新品で購入して、綺麗に使って、ヤフオクで売る

これが最安です

 

なるべく価格の変動しにくい商品とは例をあげると

アップル製品であったり、家電製品です。

 

アップル製品についてはPCは新品で、iPhoneは中古で買うのが一番だと思います

というのも、Macってあんまり値段が変動しないんですよね

新品で購入して一年後に綺麗な中古で売って購入価格より高く売れた何てこともありました。

逆にiPhoneとかは多くの人が最新バージョンを使うので

すぐに価格が下がっちゃうんですよね

でも、2世代以上前になるとあまり値段の下りが緩くなります。

 だから2世代ぐらい前を中古で買うのが一番なんですよね。

 

iPhoneの値段については大体こんな感じ*4です

最新 70000円

一世代前 50000円

二世代前 30000円

三世代前 20000円

逆に今でもiPhone4S((僕からしたらiPhone4Sって最新みたいなもんなんですよね、あの頃から時が止まってます(笑)))とかって1万円ぐらいで売られてたりするんですよね

速度も日常に支障のない程度なので節約したい方は是非お試しあれ

(ちなみに筆者は1万円で買ったiPhone5を使っています)

 

 

*1:アマゾンの商品も掲載されているのでアマゾンは省きますね

*2:返品対応とか書いてますけど少なくとも私の場合は「以後気をつけます」で終わりました、しかもストアからの出品でしたので尚更失望しました。

*3:出品者の質問欄に英語で購入したいと書いておき、海外発送させてタダで商品を遅らせるという詐欺です。簡単に対策できると思うのですがヤフオク運営は一切対策をしていません、怠惰過ぎです。

*4:もちろん容量によって違いますから参考程度に